■企業版および個人向けセミナーを受けて

S様 日本と世界の差、危機がよく伝わり、日本企業に対して健康意識を取り戻す熱意、今回の勉強会ではさらに強く伝わりました。行きつく場所は当たり前なのに当たり前にできないこの日本では、わたし自身は自分の手の届く所から少しでも変れるようにもがいています。

O様 大変分かりやすく説明して頂いたので理解できましたし、どの話もとても面白くて、  特にトースターのエジソンのお話は衝撃的でした。また無農薬で育った葉が自らの力で病原菌を除去するお話も人間の体に置き換えて説明して頂き、分かり易く納得でした。ありがとうございました!。

H様 ものすごく共感出来ましたし、言葉の丁寧さ、データを含め素敵なプレゼンでした。 

K様 まずは実践することと、そして結果を焦らずに継続し続けることの大切さを改めて感じました。

M様 色んな分野の健康で生きていくために必要な情報を話してあり、バランスが良い内容でした。

K様 医療以外の健康に関連して大切なことがあることもよく理解できます。しかし一方で医者に頼ってしまう自分もいます。この揺らぎが大きくなるきっかけになりました。

Y様 疑問を持つこと、常識を疑うこと。とても納得できました。「普通の人」と言われている方々と少し違う感覚がずっと前からありましたので、それでいいんだと、お墨付きをもらった気がします。西洋医学の薬は化学合成されたものですので、本来は緊急事態が起きた時に「頓服」のように使ったほうがいいのでは?と思っていましたし、漢方薬にしても使い方を間違うと状況は悪くなります。「医食同源」が正しいのだと思いました。小麦粉に対してはお伝えしたように次男と私が体に良くないことを経験しました。一時期は「小麦粉」使用製品をすべて絶っていた時もあります。その時は朝の目覚めから違いました。「牛肉・豚肉・揚げ物・スナック菓子・チョコレート」を食べない時期を体調管理とは違う理由で作ったときにも、動きや頭の回転などの体調が全く違うことを知りました。運動に関しては、自分一人だとなんでも理由を付けて行かなくなります。多義名分として「コロナ」はとてもよくつかわれたと思います。日々の生活の中で、便利でよいことももう少し不便にしてみて、筋肉が衰えないようにしていきたいと思いました。 また、実行しなければ何の意味もないので今から少しでも潜在意識の書き換えをします。最後になりましたが、お忙しい時にお時間を割いてくださりありがとうございました。とても贅沢な時間をいただきました。ありがとうございました。

S様 とても気付きが多いセミナーでした。日本では医療費がこれだけかかっていることに驚きました。自分の健康は医師に任せるだけではなく自分で整える大切さを感じました。

■アクティブシニア向けセミナー・健康イベントを受けて

O様(76歳) ・ベリーナイスの内容でした!

講師の話の進め方が面白く楽しく、程よい運動で最高の企画でした。この様な有難いことは滅多にありません。今日は素晴らしい有難い話を伺いました。全てが最高でこの企画はアンコールです!感謝!

A 様(69歳)アクティブシニアを目指します!

講師の話がテンポ良く、楽しく興味深く眠くなることもありませんでした。身近にあるものを使った筋トレや、薬に頼らず、食べ物で病気にならない身体づくり、その通りだと納得しました。とにかく楽しい体操と最高でした!これからも笑顔溢れる場づくりをお願いします。

K 様(73歳)楽しい一日でした

オリエンテーションの実施時間の配分と内容がとても良く、ズンドコ体操、脳トレ、薬に頼らない自然治癒力の高め方の話など、とても楽しい一日を過ごさせて頂きました。今後の継続実施を期待します。バスの中で皆さん、楽しかったね~と感想を述べてました。 

J 様(78歳)次回も楽しみにしています!

他の場所でも研修を受けていますが、今回の研修内容は、分かりやすくすごく良かったです。今後も是非、継続して頂きたいです!

C 様(80歳)最高でした!

常識が非常識であったり、非常識が常識であったりと、健康で元気に長生きするためには、発想の転換が必要であることが分かり、本日の講習を参考に健康で元気な年寄りを目指します!

Y 様(77歳)参加できて良かった!

会場内が楽しい声で響き渡り、参加が出来て物凄く良かったです!